2013年04月27日

パックの活用 ~シモンビューティークリニーク~

美肌作りのアイテム「パック」。
いつものお手入れにプラスしてみては?

さわやかな5月の気候。
でも紫外線量は真夏並みの強さ。
その強い紫外線をむやみに浴びると
シミ・シワ・たるみ・ほてり・乾燥やごわつき・クスミなど
美肌を損ねる原因
に。

そこで、肌の状態に合わせてパックをしましょう。
パックは1時的に肌を密閉するので
効果的に水分・油分・美容成分や活力を与えられる。
その為、肌トラブルを改善し肌トラブルの防止もできます。
さらに、角質層が整うので
見るからに美しいなめらかな肌を作ります。

パックは常に2種類を用意し
肌状態に合わせて使い分けしましょう!


2013年04月19日

美白の方法・シモンビューティークリニーク

美白のマストアイテム

シモンのアスコルCシリーズはロングセラー商品。
   「シモンアスコルC洗顔パウダー」
             90g  4,200円
紫外線によって肌は肥厚します。
肥厚(厚い)肌には美容成分がスムーズに皮膚内に
入ってくれません。
その上、中高年層の肌はターンオーバーのリズムが遅くなり
肥厚しやすく、一層美容成分の効果が発揮しにくくなります。
そこで、
アスコルC洗顔パウダーは、タンパク分解酵素を使って
肥厚した余分な角質を取り除き、ターンオーバーを正常にして
美容成分の浸透ルートを確保します。

   「アスコルCローション」
             300ml  15,750円
――細胞内エンリッチング効果・肌抵抗力の効果――

しっとりとした使い心地(ヒアルロン酸)は美白成分ビタミンCの
浸透を助けます→アクアチャネル(=水路の確保)
肌に浸透しながらシミを(有色メラニン)を還元美白
そして基底細胞層までビタミンCを届けることによって
酸化過程をカットし、新しいメラニンを作らせない。
                      →白くしなやかな肌に
効果的使い方はコットンにたっぷり含ませ、やさしくパッティングすること。

いつもの美白アイテムに加えて一層の美肌に!

2013年04月18日

美白の方法

美白の方法――シモンビューティークニークにおいて

メラニンとは?
 1、茶~黒色の色素
 2、紫外線防御、活性酸素吸収など、お肌を紫外線から守る肌の防御機能
 3、メラノサイトで作られ、チロシナーゼというという酵素が関与している

シミの種類
 ・ホルモンバランスの崩れからのシミ
 ・遺伝によるシミ
 ・老化によるシミ
 ・日光によるシミ
 ・皮脂細胞やメラノサイト増殖によるシミ
 ・ニキビなどの炎症後の色素沈着によるシミ


シミができるまでの流れ

   紫外線など
     ↓
   炎症・活性酸素など
     ↓
   エンドセリン・αМSH放出
     ↓
   過剰なメラニン生成(←チロシナーゼ)
     ↓
   メラノソームで移送
     ↓
    シ ミ


シミの無い美肌を保つには
メラニンを作らない・渡さない・残さないケアが大切
 

 それは・・・
  1.もっとも大きな原因となる紫外線を防ぐこと
  2.酵素チロシナーゼの活性を阻害し、メラニンが作られるのを抑制  
  3.エンドセリン・αMSHなど、メラニン産生の指令を阻止
  4.メラニン受け渡しを阻止し、メラノソームの移送を抑制
  5.メラニンの無色化
  6.メラニンの代謝を促進して肌に残さない

2013年04月16日

美白になる方法

美白になる方法はいくつもあります。
いろんな情報誌等で
簡単で、すぐにできる、お手軽な、と
そそられるフレーズで美白方法が紹介されています。
それを実行する時
努力を無駄にしないために
気をつけていただきたいポイントを。

ご存知のように紫外線量のピークは4月~5月。
その間だけでなく、自然環境等の変化で
1年を通じて紫外線対策は欠かせないケアになりました。


〈注意ポイント)    
  ①毎日朝晩、コツコツ美白成分を肌に与え続ける
  ②美白成果が現れにくくなるので、肌を乾燥させない
  ③日中は部屋の中でもノーメイクは禁物
    わずかな紫外線にもメラニンは反応します
  ④肌が乾燥しザラついている部分に紫外線浴びると
    そこがシミになる

紫外線が肌を老化させる1番の原因
細胞が記憶し、後々肌にその影響が現れます。

美白にウルトラ技は無いと言っていいです。
気になったときから始めていきましょう!

2013年04月06日

美白の方法・シモンビューティークリニーク

美白に必要な日焼け止めクリーム。
今回バージョンアップで新登場!

安全性を第一に考えるシモンの日焼け止めクリームを
毎日の紫外線対策にお役立て下さい。

UVプロテクトミルクN  40g  4,200円

● SPF50 PA++++ で紫外線防御指数が最高値
● 吸収剤、アルコール、香料不使用のノンケミカル商品
● ほてりや肌の乾きが無いので敏感肌やお子様もご使用できます
● フォトエイジング予防・回復成分をたっぷり配合
● お肌を保湿ベールで包み、ハリや潤いを守る
● ハイパーエイジングケア成分を含んだ高機能日焼け止め乳液
● ウォータープルーフタイプで水や汗に強く
   なめらかな使い心地のミルキータイプ

美白化粧品の効果を高めるために
スキンケアタイプのシモンUVクリームをどうぞ。

2013年04月05日

美白の方法・シモンビューティークリニーク②

美白、それも気になるピンポイント美白に優れた
シモンのイチ押し化粧品はディジュー
さらにスピーディーに美白を求める方は
シモンのスーパーエッセンス プラセンタ100を一緒にご使用下さい。
きっとその美白効果に喜んで頂ける事と思います。

100パーセント原液のプラセンタエキス。

優れた効果と安全性が立証され
即効性のある唯一の最高級プラセンタエキス。

スクリーニングと抽出法の工夫により生まれた
まったく新しいプラセンタエキス。

美白と細胞活性がさらにパワーアップしているので
シミ・ソバカス肌に効果的。
直接メラニン色素に働きかけ、ディジューとの相乗効果で
さらに高い美白効果を発揮。

プラセンタ100
日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎ、新陳代謝を活発にして
肌の入れ替わりを正常に整えます。
肌に悪影響を与える活性酸素を減少させることで細胞の老化を防ぎます。
細胞の活性を高めてお肌の活力を維持、強化し
細胞のもつ自己の自然治癒力を高めます。

是非一度、トライしてみては!!

2013年04月03日

美白化粧品の効果・シモンビューティークリニークでは

美白化粧品はいろいろあります。
その中で
ピンポイント美白において効果が最も高い商品は
『ディジュー』です。
シモンのDIGIEUX whiteningは美白のメカニズムに対応した化粧品。
皮膚細胞内(ビタミンC)とメラノサイト内(アルブチン)とのW美白効果。

美白成分①
アルブチン
メラニン生成を促進する酵素チロシナーゼの活性を抑制。
この生成経路の酸化を各々の保持作用でブロックし
細胞を傷つけることなく十分な効果を発揮していきます。

美白成分②
ビタミンC
生成されたメラニンを還元美白し、活性酸素を消去。
ここで使用されているビタミンCはリン酸型で
経皮吸収に優れ、皮膚中に吸収された後フォスターゼにより分解され
アスコルビン酸が遊離して美白効果を発揮するものです。
そして、チロシナーゼによる生成物であるドーパキノンを
ドーパに還元することで色を白くし
光老化を促進する活性酸素も同時に消去します。

こうした2成分の美白作用機序の違いから
気になっているシミの部分に
ビタミンCをまず塗布して還元美白・活性酸素消去を行ってから
シミの増加を出来にくくさせるアルブチンを塗布。
素早くメラノサイトまで届ける効果もあるので
相乗効果が増す、効率の良い使用方法です。
 
ディジューの美白成分であるアルブチンとビタミンCは
シリル化シリカ(ナノテクノロジーを応用したシリカで有効成分溶液をコーティング)で
パウダー状に仕上げ、長期間、有効成分を保持し劣化を防げます。

2013年04月01日

美白アイテム=日焼け止め

美白の早道は
まず、紫外線をシャットアウトすること!
一切浴びなければ美白は簡単。
ただ普通の日常生活においてそれは無理な話ですよね。

そこで美白を助けてくれるのがUVクリーム。
朝起きてすぐに日焼け止めクリーム+ファンデーションで
紫外線を浴びてもプロテクトできる態勢に。
窓から室内に飛び込んでくる紫外線でも
毎日浴びていると
知らず知らずにくすんできてやがてシミに。

わずか5分間、紫外線に対して油断しただけで
シミの原因、メラニンを増産していくのです。
きっちりプロテクトしないと
せっかく美白アイテムをお肌に与えても
効果が半減することも。

効率的に美白をしていくなら
肌を紫外線からきちんとプロテクトした上で
十分な美白成分が配合されている
高品質・高濃度の化粧水や美容液等を選びましょう♪